日本微生物研究所 全国対応!お問い合わせ下さい  

公定法・自主検査法・迅速法について

弊社ではお客様の幅広いニーズにお応えできるよう、様々な検査法をご用意しております。食品衛生法に基づいた公定法はもちろんのこと、発色・発光酵素基質法等による自主検査法、遺伝子学的検査・酵素免疫測定検査による迅速法も対応しております。

公定法

厚生労働省が定めた食品衛生法に基づいた検査方法で、古くからの実績があるので、信頼性及び整合性の高い方法です。一部の食品では規格基準が設けられており、公定法に準拠して検査を実施し、基準値がクリアされているかを確認する必要があります。 検査は、食品衛生検査指針に準じて行われます。公定法の結果は、公的に通用する確かなものですが、検査方法が煩雑で時間がかかってしまう等の欠点もあります。

自主検査法

発色・発光酵素基質法を始め、比較的新しい技術を取り入れた方法です。日本では公定法として認証されてはいないけれど、外国では認証されている方法もあります。短期間で検査結果が得られ、またコストを低く抑えられるなど日常的に行う自主検査に向いている方法です。

迅速法

遺伝子学的検査・酵素免疫測定検査も実施しております。コストは高めですが、検査結果が至急知りたいときなどにお役立てください。