日本微生物研究所 全国対応!お問い合わせ下さい  

食品衛生法における水質検査について

(食品製造用水・飲食店の調理用水)

井戸水の場合

検 査 頻 度

検 査 項 目

<年1回> 26項目(一般細菌、大腸菌、シアン化物イオン及び塩化シアン、水銀及びその化合物、カドミウム及びその化合物、ヒ素及びその化合物、鉛及びその化合物、六価クロム化合物、フッ素及びその化合物、硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素、塩化物イオン、有機物、銅及びその化合物、鉄及びその化合物、マンガン及びその化合物、亜鉛及びその化合物、硬度(カルシウム・マグネシウム等)、蒸発残留物、フェノール類、陰イオン界面活性剤、pH値、味、臭気、色度、濁度、有機リン)

原水が井戸水の場合(水道水の項目に加えて)

 検 査 頻 度

検 査 項 目

 <年1回> 10項目(一般細菌、大腸菌、塩化物イオン、有機物、pH値、味、臭気、色度、濁度、硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素)