日本微生物研究所 全国対応!お問い合わせ下さい  

主な推奨検査項目・所要日数

検査材料

検査項目

一般細菌数

大腸菌群

黄色ブドウ球菌

サルモネラ属菌

腸炎ビブリオ

拭き取り検査

包丁

 冷蔵庫

まな板 

ドアノブ

水道蛇口

食器類

布巾

食品従事者の手指

 

 

食品従事者の鼻前庭

 

 

 

 

便器・便座

 

 

 

報告日数

3~5日

2~5日

3~7日

4~8日

3~6日

〇・・・検査が望ましい項目
△・・・検査物によって行った方がよい項目
※検査項目はあくまでも推奨項目になります。

 

検査項目

検査法

報告日数

採取方法

保存方法

表面付着細菌検査

スワブ法 基本セット 細菌数(生菌数)

定量

平板培養法

3~7

拭取箇所を
綿棒で拭取

冷蔵

大腸菌群

定量

平板培養法

冷蔵

黄色ブドウ球菌

定量

平板培養法

冷蔵

細菌数(生菌数)

定量

平板培養法

3~5

冷蔵

大腸菌群

定量

平板培養法

2~5

冷蔵

E.coli

定性

液体培養法

2~6

冷蔵

真菌(カビ・酵母)

定量

平板培養法

8~15

冷蔵

黄色ブドウ球菌

定量

平板培養法

3~7

冷蔵

サルモネラ属菌

定性

液体培養法

4~8

冷蔵

細菌同定

不定

真菌(カビ)同定

不定

スタンプ法 一般細菌数(生菌数)

定量

コンタクト平板法

3

培地を付着させる

冷蔵

大腸菌群

定量

コンタクト平板法

3~6

冷蔵

黄色ブドウ球菌

定量

コンタクト平板法

3~5

冷蔵

MRSA

定量

コンタクト平板法

3~7

冷蔵


報告日数:報告書発行までにかかる営業日数を指します。

その他の細菌検査についてもご相談下さい。