日本微生物研究所 全国対応!お問い合わせ下さい  

ウエルシュ菌

ウエルシュ菌ヒトや動物の腸管内常在菌で、土壌や河川などの自然界にも広く分布しています。芽胞を形成して加熱や乾燥などに強い抵抗性を示します。特に牛・鶏・魚の保菌率が高く、食肉や魚介類の加熱調理食品が原因になりやすいといえます。


食品細菌検査(食中毒菌写真サンプル)一覧へ